10年使えるアルミ製洗濯ハンガー!コスパ優秀・おしゃれでおすすめ

  • URLをコピーしました!

この記事でわかること

  • おすすめのアルミ製洗濯ハンガーをご紹介!
  • 実際に10年使ってみた感想
  • サイズは4種類、カラーは3種類のバリエーション
  • 買い替え、新生活でお探しの方にとってもおすすめ!

スポンサーリンク

目次

アルミ製洗濯ハンガーが選ばれるポイント

直射日光に強い、丈夫なアルミ製

お天気のいい日に外干しすると気持ちがいいですが、洗濯ハンガーは紫外線によるダメージを受けます。特にプラスチック製は、白く変色したり、割れやすくなることも。

アルミ製は直射日光に強く、耐久性が抜群。変色や割れる心配がない、丈夫な素材です。

たわみや歪みに強く、軽量

重さのある濡れた洗濯物を干しても、たわみや歪みに強く、しっかりとした安定感。

それでいて軽量だから、折りたたむときや開くとき、高いところにかけるときも簡単です。

アルミ製洗濯ハンガーはアルミジャンボ角ハンガーがおすすめ!

アルミ製洗濯ハンガー

アルミ製洗濯ハンガーは「シービージャパン アルミジャンボ角ハンガー 52ピンチ」がおすすめです!

最初はプラスチック製の洗濯ハンガーと比べると、少し値段が高いかなと思いましたが、いいものを長く使いたいと思って購入しました。

アルミジャンボ角ハンガーを選んだ理由

  • 黒とシルバーのシンプルなデザインがすき
  • たっぷり干せる!紫外線に強いプラスチックの洗濯ばさみが52個が魅力的

シンプルでおしゃれなデザイン

いつも使うものだから、おしゃれでシンプルなデザインが気に入りました。外干しはもちろん、部屋干しで室内にあっても気にならず、見た目も満足しています。

たっぷり干せる洗濯バサミが52個

2日に1回の洗濯でも、洗濯物の量が結構あったりしますよね。

いくつも洗濯ハンガーを使うのは面倒だし、場所を取ります。この洗濯ハンガーは、洗濯バサミが52個ついているので、一度にたっぷり干せますよ。

アルミジャンボ角ハンガーを10年使ってみた感想

平干しできるアルミ製洗濯ハンガー

コスパが優秀

これまで10年間使っていて、予想以上に優秀な耐久性に驚いています。

メンテナンスとしては2、3個洗濯バサミを交換しました。直射日光に強い素材で作られている洗濯バサミなので、持ちは充分いいほうだと思います。

その他、全体的にはしっかり使えています。アルミ製がこんなに丈夫だと思いませんでした!

洗濯物を一度に干せて効率がいい

洗濯バサミが多いから、1人2~3日分くらいの洗濯物を一度に干せるので効率的です。

二重フレームで隠し干しできる

内側に下着、外側にタオルといった、隠し干しができます。一人暮らしや、人目が気になる場合にも安心!

重たい洗濯物もしっかり干せる

濡れると重くなる、ジーンズやスウェットのズボン。歪まず、しっかりと干すことが出来ます。

二重フレームの上で平干しできる

平干しが必要な帽子やマフラーの洗濯物を二重フレームの上に平置きできます。ちょっとした使い方ですが、平干し専用ネットをわざわざ出さなくていいので便利です。

アルミジャンボ角ハンガーのサイズ

80cmのバスマットもきちんと干せるアルミ製洗濯ハンガー

アルミジャンボ角ハンガー 52ピンチのサイズです。横幅80cmの大きめバスマットもしわにならずに干せますよ。

  • 使用時サイズ(開いたとき)
    幅 約79cm×奥行き 約38㎝×高さ 約32㎝
  • 収納時サイズ(たたんだとき)
    幅 約38cm×奥行き 約7㎝×高さ 約41㎝
  • ひっかけられる竿のサイズ
    直径3.3㎝まで
  • 重量
    約790g
  • 荷重量
    約7kg
  • 材質
    本体:アルミニウム
    洗濯バサミ:ポリプロピレン
    バネ:鋼線

アルミジャンボ角ハンガーのバリエーション

サイズは4種類

52ピンチ

44ピンチ

我が家は洗濯バサミが52個ついた、52ピンチのブラックを2個使っています。2人暮らしで余裕のある大きさです。

他にも、チェーンのついた44ピンチ40ピンチ、小さいサイズの30ピンチがあります。個人的には容量たっぷり、頑丈な52ピンチがおすすめです!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

10年以上使っており、44ピンチタイプと52ピンチタイプの両方を所有しております。
耐用年数は3年〜5年って所でしょうか。

44ピンチタイプは物干し竿にかけた状態のまま折り畳めるので楽です。
52ピンチタイプの場合、ひっくり返してから折り畳む事になるので一手間がかかります。

頑丈さは52ピンチタイプが圧倒的です。
干せる量も52ピンチタイプに軍配。

44ピンチタイプと52ピンチタイプで迷っておられる方はお畳みのしやすさで選ばれた方がいいと思います。
折り畳みが面倒な方は44ピンチタイプ、折り畳みに面倒さを感じない方は52ピンチタイプ。
これで間違いありません。
私の妻は折り畳みが楽な44ピンチタイプを好んでおります。
夫である私は折り畳みの便利さよりもより多く干せて頑丈である52ピンチタイプを好んでおります。

引用元:Amazon.co.jp

カラーは3種類

ブラック

ピンク×オレンジ

グリーン×ブルー

カラーはブラックピンク×オレンジグリーン×ブルーの3種類。

カラフルなピンク×オレンジ、さわやかなグリーン×ブルーも人気です。

以前ピンク&オレンジを購入してとても使いやすく長持ちもするので、今回グリーン&ブルーを追加購入しました。

2色のピンチが交互に付いてるので、急いでいてもきちんと並行に挟むことができます。

使わない時は畳めるし、再度広げる時にピンチがからまることもありません。

主婦歴28年目、これまでいくつものピンチハンガーを買い換えてきましたが(TVで紹介された高いやつも買ったけどすぐダメになった)、コレが一番使い勝手が良く、また価格も安く大満足です。

引用元:Amazon.co.jp
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

【まとめ】アルミ製洗濯ハンガーはとってもおすすめ!

我が家で10年使っているシービージャパン アルミジャンボ角ハンガー 52ピンチは、耐久性とおしゃれな見た目のよさが、おすすめのポイント。

ブラックピンク×オレンジグリーン×ブルーなど、カラーやサイズもいろいろありますよ。

長く愛用できるアルミ製洗濯ハンガーで、洗濯物を快適に干しましょう!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次